留日博士総会

The Official Website of Chinese Ph.D Association in Japan

メインイメージ

留日博士総会第3回研究会開催

 

 2016年6月11日13:00~16:00に本会会員およびずっと本会を支援している皆さまの間の交流を深め、また最近世界金融や健康管理の知識を勉強するために、専修大学サテライトキャンパスの会議室で留日博士総会第3回研究会が下記の要領で開催された。

 

(1)新金融革命とIT
発表者:阿倉英実
光華株式会社代表取締役社長
司会者:李建平
専修大学経営学部教授・一橋大学経済学博士・留日博士総会会長

(2)不老長寿に効く中医学―40才からのアンチエイジング―
発表者:何仲涛
徐福中医研究所所長
司会者:李小康
国立成育医療研究センター研究室長・浜松医科大学医学博士・留日博士総会副会長

 上記の研究会に本会の会員や企業の経営者や専修大学の中国留学生などを合わせて20名の方が出席した。研究会の後に、小田急線登戸駅近くの中華料理レストラン「天福楼」で懇親会が行われた。