留日博士総会

The Official Website of Chinese Ph.D Association in Japan

メインイメージ

李建平会長は全華連と中僑連の交流会に参加

 2016年3月31日に中国僑商連合会常務副会長郭泰誠は、中国僑商連合会代表団を率いて日本を訪問しました。4月3日に東京都で全日本華僑華人連合会との交流会を行いました。交流会では、まず、顔安会長は、全華連を代表して中国僑商連合会代表団の来訪を歓迎する挨拶をしました。これに対して、郭会長は、全華連の歓待に感謝し、また、在日華僑華人企業家が中国の経済転換期のチャンスを把握し、中国国内の企業との交流を緊密化し、共同発展を図ることを呼びかけました。続いて、中国僑商連合会安晨秘書長は、中僑連の概況を紹介した上で、全華連が日中民間友好交流や日中経済交流に大きな貢献をしたことを称賛しました。

 李建平会長は、留日博士総会を代表してその交流会に出席し、中国僑商連合会代表団のメンバーに本会のことを紹介しました。