留日博士総会

The Official Website of Chinese Ph.D Association in Japan

メインイメージ

研究会信息公告

【最新信息】

平成30年第1回学術交流シンポジウム

留日博士総会
会員各位

 【趣 旨】 21世紀に入り、健康、IoT、AI、新エネルギーなどの分野において科学技術の発展は日進月歩である。留日博士総会としては、これらの科学技術がもたらした社会の変化を捉え、多分野にわたる研究者による活発な情報共有・議論を行う場として提供するとともに、会員の相互理解を促すことを目的とし、この学術交流シンポジウムを開催する運びとなった。

会 期: 2018年(平成30年)2月24日(土)
時 間: 15:00-18:00
定 員: 40名

参 加 費:無料(留日博士総会非会員も無料)

申込方法:

 「平成30年第1回留日博士総会学術交流シンポジウム参加申込み」と明記のうえ、氏名、勤務先、同所在地、所属学協会名、懇親会の参加不参加、学生の場合にはその旨を記入して、2月17日(土)までにE-mailにより下記事務局宛にお申し込み下さい。

申 込 先: 留日博士総会事務局 E-mail: office(at)chinesephd.jp


会 場: 東京大学向ヶ岡ファカルティハウス
     〒113-0032 東京都文京区 東京都弥生1-1-1 電話: 03-5840-8495
主 催:留日博士総会 
共 催:日本徽商協会、日中商務促進会  協 賛:深圳市駐日事務所人材弁
   [交通] 千代田線『根津駅』下車、徒歩5分 
地図情報は【(Google マップ)】にてご確認ください。

学術報告会プログラム


14:00 受付
15:00 開会の辞 司会 副会長 朱寧教授
15:10 ご挨 拶  総会会長 章志華教授
15:20 飯塚 陽子博士(東京大学医学部附属病院) 医療の国際化に向けた取組み~日本式糖尿病診療サービスの中国展開に関する調査研究
15:40 孟 林博士(立命館大学) ものづくり及び文化遺産領域における画像処理について
16:00 閔 敏博士(メディカル・ケア・サービス株式会社) 老人介護に関する研究

休憩10分

16:30 殷 仁忠博士 スマートグリッドにおける次世代高信頼性クラッチ
16:50 劉 留(静岡理工科大学) クリーンエネルギーを用いる新型エンジンの開発
17:10 郭銘騏(静岡理工科大学) 固体触媒を用いるBDF(生物柴油)の高効率合成
17:30 岩佐 豊 第2回深圳国際ベンチャーイノベーションコンテスト 深圳市駐日事務所人材弁専任
18:10 閉会の挨拶 副会長 日本徽商協会会長 張書明博士(株式会社ネットコム社長)

詳細については、こちらのPDFファイルをご参照ください。

以上、よろしくお願い申し上げます。

                          留日博士総会 事務局
                           2018年2月1日